金融


中小業者こそ日本経済の主役

中小業者に資金が回れば、 地域が元気に! 中小業者は企業数の99・7%雇用の、7割、製造出荷額の47・8%を担い、地域経済になくてはならない存在です。 中小業者に資金が回れば、関連業者、従. 業員などを通じて地域に循環します。
いま、中小業者が融資を受けて商売を続けてこそ、地域や消費者、日本経済を元気にできるのです。とにかく、公的資金を活用するそのために、中小業者として生き抜く勇気と自信を持ちましょう。


運転資金が必要

中小業者には厳しい情勢が続いています。原油・資材の高騰や売上減などで、運転資金が必要な方。金融機関などで断られた方もお気軽にご相談下さい。

設備を買い替えたい

車や機械・設備の購入は、低利で安心の公的融資制度を利用しましょう。制度融資は、ローンやリースより低利で、返済猶予にも対応しています。

返済金額を減額したい

制度融資は、返済猶予や返済条件変更ができます。無理なく返済していきましょう。返済額を減らす借換融資制度もあります。

開業資金を相談したい

夢の独立開業。新規開業資金の相談も民商へ。商売の先輩が親身に相談。事業計画書づくりや開業資金計画、開業の記帳や申告んなど、商売のあらゆる相談に応じます

岡山県の中小企業向け融資制度

中小業者には厳しい情勢が続いています。原油・資材の高騰や売上減などで、運転資金が必要な方。金融機関などで断られた方もお気軽にご相談下さい。

 678 total views,  6 views today